SPG BRGの実践〜ウェスティン都ホテル京都で13000円1泊

去年、ウェスティン都ホテル京都を予約した際に、BRGを利用し、3人/部屋の1泊が1.5万円弱かかりました。そして、プラチナステータスを保有していたため、朝ご飯は2階の中華レストランにうまい和食を利用できました。 では、SPGのBRG具体的な申請方法を紹介します。 SPG公式サイトでFlexible Rateで予約する Flexible Rateなら、変更やキャンセル無料のため、変更・キャンセルできない先払い価格より高いです。ちなみに、SPGの先払いは予約完了時支払いではなく、チェックインする時支払いようです。 予約完了すれば、予約番号をもらいます。ここで、最近知り合いはBRGで成功したカナダのフォーポイント バイ シェラトン ナイアガラ フォールズを例として挙げます。そのホテルはほぼ1年間中で常にBRGできます。 他のサイトで該当ホテルの価格を調べる ここで、下記の価格比較サイトをお勧めます。 トリバゴ(Trivago) トリバゴに上記のホテルを検索し、いつくかの価格を表示します。その中、Booking.com の方が一番安いため、Booking.com のサイトに移動し、価格や部屋のタイプなどを確認します。Bookingに価格を確認する時、当地の通貨を選択してください。 それ以外、低い価格を探しやすい時よく利用する比較サイトを紹介します。 TripAdvisor (トリップアドバイザー) Google: 検索簡単。直接にGoogleでホテル名を入力すれば良い。 Bookbrg.com ベストレートギャランティーリクエストフォームに記載しBRGを申請する 予約番号と姓を入力します。次に進みます。 次のステップに、「ベストレートギャランティーリクエスト対象のご予約」をクリックし、部屋情報を記入します。 最後のステップに、競合サイトでの価格、部屋情報などを記入します。また、BRGの特典を選択し、2000スターポイントか競合サイトの料金からの25%か20%引き。 SPG審査チームはBRGの要求を確認して、成功か失敗か両方ともメールで連絡します。 注意事項 競合サイトは予約できるサイトです。つまり、トリバゴなど比較サイトでの申込ができません。BookingなどのOTAサイトができます。 成功率高い競合サイトは以下の通りです。 Booking.com Hotels.com